彼岸花&庭のお花たち (酔芙蓉 etc)

  05, 2016 12:31
彼岸花 小1
先月下旬頃、彼岸花を見に行って来ました ^^

彼岸花 小2
線路沿いに咲く 彼岸花。
  (左端 my car と共に パシャリ ^^; )
パシャリしていた時、何かしら 動物の鳴き声のようなものが聞こえ (゜.゜)
実は、ここへ来る途中 猿を見かけ、見回り?の車も走っていたので、早々に 車に戻り ^^;

彼岸花 小3
違う場所で パシャリした彼岸花。

彼岸花 小4 彼岸花 小5
こんなにたくさん、白や黄色の彼岸花が咲いているのを初めて見ました。

彼岸花 小6

そして、彼岸花と同じ頃に咲いています このお花。 ↓
タマスダレ 玉簾 小1 タマスダレ 玉簾 小2
タマスダレ(玉簾)

栗のクレームブリュレ 小1
     * Chestnut Crème Brûlée *

帰りに立ち寄ったお店でいただいた 「栗のクレームブリュレ」 (*^^*)

l15_20161005014224c79.gif

ここからは、庭のお花たち ^^
コルチカム 小2 コルチカム 小3
    「コルチカム」のお花。
    このお花をパシャリしたのは初めてかも ^^;
    ずっと前から庭で咲いていたよ、と母が申しておりました ^^;
          ~ 雨の中で ~
      
秋明菊 小1
「秋明菊」

秋明菊 小2 秋明菊 小3
今年は、こんな感じ?でしかパシャリ出来ませんでした。

紫蘇の花 小1 紫蘇の花 小2
紫蘇の花。

ピンクノウゼンカズラ 小1
「ピンクノウゼンカズラ」

酔芙蓉 小1 酔芙蓉 小2
「酔芙蓉」

「酔芙蓉」と「芙蓉」の違いについて、書きとめておきます。

 酔芙蓉の花は、時間帯によって少しずつ花の色が変化するのが特徴です。
 咲き始めの早朝は白く、時間がたつにつれて赤みが増してきます。
    こちら から引用。

 Hibiscus mutabilis(フヨウ/芙蓉):アオイ科フヨウ属の落葉低木。
 Hibiscus mutabilis cv. Versicolor(スイフヨウ/酔芙蓉):アオイ科フヨウ属の落葉低木。
 フヨウが基本ピンクもしくは白の1日花を咲かせるのに対し、
 スイフヨウは朝方に咲いた白の花が時間の経過とともにピンクに変化します。
 この様子がお酒に酔うさまに似ている事から
 「酔う」+「芙蓉」=「酔芙蓉(すいふよう)」の名が付けられたと言われています。
      こちら から引用。

芙蓉 小3
↑ こちらは「芙蓉」

芙蓉 小1 芙蓉 小2

芙蓉と撫子と黄色いお花 小1
芙蓉と撫子と黄色いお花の共演 ^^
(黄色のお花の名前が分からない、と母 のたまいし ^^;

とある日の夕空 小1
とある日の夕空。

この夕空は、オリエンタルラジオの 『PERFECT HUMAN』を歌いながら見ると、
ある歌詞のところで ↓ こんな風に見える…ハズ (^m^ )クスッ

とある日の夕空 小2
   ♡ に見えますか ?^^;

     aki8216.jpg

  … 拍手を、どうもありがとうございます (*- -)(*_ _)ペコリ
   とても嬉しく *^^*  励みにもなっています ^^ …

関連記事

What's New