多肉ちゃんのプチ寄せ植え etc…with にゃんにゃんにゃんのリメ缶 *

  01, 2017 22:31
多肉ちゃんたちのプチ寄せ植え 小2
          * Succulent Plants *

多肉に目覚め?^^; たのが、ちょうど1年前。
それまで見向きもしなかった 多肉植物たち。
あの日、何気に多肉植物の寄せ植えを見た瞬間、
目の前にあった大きな扉が突然開いたかのような、
体全体が震えるような感覚になったことを、今でも覚えています。

多肉ちゃんたちのプチ寄せ植え 小1 

簡単に育てられる、そんな甘~い言葉にのせられ ^^;
1ヶ月も経たないうちに、それが甘~い考えであったことを知らされ ^^;;

多肉ちゃんたちのプチ寄せ植え 小3

紆余曲折しながらも、
多肉ちゃんたちの強い生命力に感動したり、癒される日々。

多肉ちゃんたちのプチ寄せ植え 小4

最近作った、にゃんにゃんにゃんのリメ缶(クロワッサン職にゃん (=^・^=) )に、
最近狩りました 多肉ちゃんたちを プチ・寄せ植えしてみました。
手前に三つ並んでいる小さな子たち、
その向こう、中央のオレンジシャーベット色の子も、お名前が分かりません。
左奥は 「レズリー」です。

多肉ちゃんたちのプチ寄せ植え 小5

昨年春頃に狩りました「朧月」を、こちら↑ に移しました。
若草色の子たちは 「春萌(はるもえ)」です。

多肉ちゃん 小さなじょうろのプチ寄せ植え 小1
↑ こちらは、寄せ植えのまま狩りをし、
ジョウロのリメ缶にそのまま移し替えしました。
ちょっと隙間が出来てしまったので、左手前の赤い子 「火祭り」を入れてみました。
この子は、1月の最強寒波で危なくなりかけていた子です。

多肉ちゃん 小さなじょうろのプチ寄せ植え 小3 多肉ちゃん 小さなじょうろのプチ寄せ植え 小2
この中のお子たちも、名前が書かれていなかったのですが、
ブロンズ姫、グリーンネックレス、レモータ、姫秋麗、若緑(わかみどり)、ブレビフォリウム・・・
等々かナ ^^;

多肉ちゃん 小さなじょうろのプチ寄せ植え 小4

こんな寄せ植えを作ってみたかったので、ずっと見ていたく、
2、3日、部屋の窓辺で過ごしてもらいました ^^;

ジョウロのリメ缶にクラッスラの多肉ちゃん 小1

この子は、昨年3月頃に狩りました、名前の分からないクラッスラ属の子。
狩ったばかりの時は、みどり一色だったお子でしたが、
今は心がキュンキュンするような色合いになっています ^^

ジョウロのリメ缶にクラッスラの多肉ちゃん 小2 ジョウロのリメ缶にクラッスラの多肉ちゃん 小3
左奥の、みどりんした子 「火祭り」は、
最強寒波の時に ぐにゃにゃっとなり、ダメになりかけていたので、部屋に取り込んだもの。
徒長もしていたのでカットし、様子を見ていたら、
ゆっくりと元気?を取り戻してきたよう (*^^*)
きれいな赤い色がみどりんになってしまいましたが ^^;
今、根っこなどが出てきています ^^

いろいろ多肉植物たち 小1
↑ いろいろな多肉植物たち。
右のリメ缶は、実は初めて作った「リメ缶・リメ鉢」の再リメイク でし ^^;
あの時にデコした転写シールはすぐに剥がれ ^^;
今回は、色もニスもすべて 『グラフィティーペイント』で仕上げています。

いろいろ多肉植物たち 小2
ここでは、多種多様な多肉ちゃんたちに住んでもらっていまふ (^◇^)
(葉挿しっ子やチョンパした子たちでス ^^

いろいろ多肉植物たち 紅葉祭り 小1
↑ ちくちくキルト作り猫のリメ鉢に移しかえた「紅葉祭り」

いろいろ多肉植物たち 小3

こちらのハンギングなブリキ缶にも、いろいろと植えかえしてみました。
手前左から、火祭り、黄麗、オリジナル苗のお子、姫秋麗、右端の赤い子は、紅葉祭り。
手前でヒョロリンと垂れているのは、ブレビフォリウム。
右奥でヒョロリン・わさわさしているのは、
セダム、ゴールドビューティー(メキシコマンネングサ)

いろいろ多肉植物たち 小4

黄麗の向こう側にいる (ほとんど見えていませんネ ^^;
一番最初に狩った、名前の分からないお子も、こちらに住んでもらうことに ^^

    aianegg.jpg

ほんの少しだけ理解?^^; 出来るようになってきた 多肉ちゃんたち。
1年経った今も、まだ、環境を整えてあげられないのがつらいのですが、
そんな中でも、少しずつ、種類も増えていっている多肉ちゃんたちです ^^
これからも よろしく ネ ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

line04_20170303000039591.gif

  … 拍手を、どうもありがとうございます (*- -)(*_ _)ペコリ
   とても嬉しく思います ^^ …

関連記事

What's New