酔芙蓉の七変化 & 晩夏のお花たち etc

  16, 2017 12:47
芙蓉 小1
芙蓉のお花。

芙蓉 小2
何度もアップしていまふ ^^;

芙蓉 小3 芙蓉 小4

酔芙蓉の七変化 小1
そして ↑ こちらが 酔芙蓉 (すいふよう) 朝方パシャリ。 純白 でス (^^)
色の変化を追ってみました パシャッ Σp[【◎】]q

酔芙蓉の七変化 小2 酔芙蓉の七変化 小3
↑ お昼頃。少し薄桃色になっていまふ (^^)

酔芙蓉の七変化 小4
そして夕方 ↑ 今回も 七変化成功しました \(^o^)/

蝶 ルリタテハ かな 小1 酔芙蓉 小1
↑ ルリタテハ という名の蝶 ?

この蝶は、酔芙蓉をパシャリしていた時、ずっと近くを飛んでいて、
この子(蝶)もパシャリしたいな、と思っていたら、
なっ ナント、パシャリしていた カメラのズームリングのところに着地 ^^;
母も見ていて (笑)
「そっ そんなところに止まっても 困るぅ ^^; 」 りん
「あなた(りん)のそばに行きたくて (*^m^*) 」 蝶 ・・・ と言ったかどうか定かではありませんが ^^;
その後、ちゃんと? モデルになってくれました (*^^*)

ゼラニウムと 小1
ゼラニウム。奥には サフィニア。

バラ 小1 バラ 小2
バラの花。

木槿 小1 木槿 小2
木槿の花。
涼しい日があったからでしょうか、また蕾をつけて、咲き始めました。

ピンクノウゼンカズラ 小1
ピンクノウゼンカズラのお花。

ピンクノウゼンカズラ 小2
次々と咲き続けています。

地植えのマリーゴールド 小1
地植えのマリーゴールド。

地植えのマリーゴールド 小2 地植えのマリーゴールド 小3
プランターの方は枯れてしまったのですが p(・・,*) グスン
地植えの方は、タネを蒔いて、一つだけ、生き残り、
その たった一つの小さな芽が、ここまで大きくなりました。

秋明菊 小1 秋明菊 小2
秋明菊 (シュウメイギク)

秋明菊 小3 秋明菊 小4
お盆の頃から咲いていた秋明菊。
きっと、この子たちも開花時期に戸惑っているのでは ?
「咲くのは よね ??」
「えっ? まだ 花びらの枚数がそろってない (( アタフタ(^^;)(;^^)アタフタ )) 」
「お化粧直しもまだ… えっ ?^^;
ひそひそ話が聞こえてきそう ^^;

芙蓉 小1 赤花芙蓉 小1
そしてまた 芙蓉に再登場 お願いし ^^;

ヒューケラ 小1 色づくモミジバゼラニウムと花 小1
左…ヒューケラ。右…モミジバゼラニウムとお花。
枯れ葉が目立ってきているヒューケラ ^^;
お花と、色づいてきている葉の色の模様が キュート?な モミジバゼラニウム。

青紫蘇の花穂 小1
紫蘇は花穂 ? が出てきています。

夏の終わりの夕空 小1
夕空。

ここからは 外出先にて。
蔦 小4
目に飛び込んで来た、
つたのからまるチャペルで♪ ならぬ 蔦の絡まる トタンのような壁。
何かしら インパクトが強かったので パシャリ。

蔦 小3
むか~し旅しました、神戸の街や、岐阜・高山の 木造の壁に絡まっていました蔦を ふと 思い出します。

今夏最後の花火 2017 小1 今夏最後の花火 2017 小2
そして、今夏最後の花火。

今夏最後の花火 2017 小3


先日見つけました素敵な Photo を、ここで アップ (*^^*)



    iti.jpg

 … 拍手を、どうもありがとうございます (*- -)(*_ _)ペコリ
  とても嬉しく思います ^^ …

関連記事

What's New