真冬の多肉植物たち

  22, 2018 18:10
りんの小さな庭 小1
*Rin’s Succulent Garden*

真冬の最中、多肉植物たちの住んでいるところを、久しぶりにアップ ^^
側にはパンジーのお花たちも (*^-^*)

りんのサキュレンとガーデン 小2 りんのサキュレンとガーデン 小1
冬が近づくにつれ、
多肉ちゃんたちが住んでいる場所の日陰率?が大きくなってきたので、
少しでも多く日が当たるように、と、
昨年暮れ頃、新しい住まい(小さな棚)を設置 (^^)

まだまだ、理想の Succulent Garden から程遠いのですが ^^;

真冬の多肉植物たち 小1
寒いからか、ぎゅっ と縮こまっているかのような多肉たち。

真冬の多肉植物たち 小2 真冬の多肉植物たち 小3
深い色合い ^^
もっと光を ! そんな声が聞こえてきそう ^^;

真冬の多肉植物たち 小5 真冬の多肉植物たち エケベリア シャビアナ ピンクフリル 小4
左のお子は、名前が解りませんが、パステル調の色合いに (ღˇ ˇ)。o♡.•*

右のお子は *Echeveria shaviana 'Pink Frills' * … エケベリア シャビアナ・ピンクフリル
昨年初夏の頃から住んでいますが、
真夏に危なくなりかけ、先日の 強い寒波の時も ? な感じでしたので、
気温が0℃以下になりそうな時は、部屋の窓辺に仮住まい? しています ^^
(仮住まいしているお子は、他に、ブロウメアナ・夕映え etc )

真冬の多肉植物たち 小6 真冬の多肉植物たち 小7
↑ 右Photo 手前は白牡丹。
その向こうに 桃太郎、秀麗 がいます。

真冬の多肉植物たち 虹の玉 小9 真冬の多肉植物たち 虹の玉とリトルミッシー 小10 真冬の多肉植物たち 虹の玉と 小8
多肉植物に惹かれてから すぐ狩りをしたお子、虹の玉。
ずっと植えかえせず、茎?の部分がひょろひょろしたままですが、いてくれているお子。
リトルミッシー(真ん中Photo、手前の子)は、昨年秋に枯れ始め、
残っている子が頑張っています。
葉の、パッチワークのようなピンク色のエッジがかわいいお子。

真冬の多肉植物たち クリスマスイブ 小1 真冬の多肉植物たち サンライズマム 小12
クリスマスイブ(左)のお花が、なかなか咲きません ^^;
サンライズマムの色が 美味しそう (何を想像しているのでせう ?^^;

真冬の多肉植物たち レモータ 小17 真冬の多肉植物たち レモータ 小18
今年も赤銅色になっている、レモータ。

真冬の多肉植物たち リネアレバリエガータの根元にいるお子たち 小15 真冬の多肉植物たち プロリフェラと月の王子 小16
リネアレバリエガータ(左)は、春に復活するのか分からないので、枯れた感じのまま、様子見。
その根元に、何かしら もこもこ 芽を出しているお子たちが ^^
共存している プロリフェラ(右Photo)のお子たちなのでしょうか。
月の王子(黄麗)は冬に強いと思っていたのですが、
先日の寒波の時に、ちょっと 透き通って(ジュレって)しまったような …

真冬の多肉植物たち リトルビューティー 小19 真冬の多肉植物たち 小さなリースに 小20
↑ 左は リトルビューティー。
右は、小さなリースに、カットした月の王子(黄麗)や火祭り等を挿したのですが、
先日の寒波到来の日に、月の王子が ジュレるのではなく、何かしらお焦げ色?になり、
このリースも、気温が0℃以下になりそうな時に、部屋の窓辺へ。

真冬の多肉植物たち クラッスラのお子 小13 真冬の多肉植物たち 火祭り 小14
クラッスラ属のお子たち。パッと目を引きます。


073_20180122021646f16.jpg

今週は、また最強寒波が到来するとの予報なので、
気を付けながら見守ります。

ln012.gif

 … 拍手を、どうもありがとうございます (*- -)(*_ _)ペコリ
  とても嬉しく思います ^^ …

関連記事

What's New