ハート型で … ミートボールパイ

  09, 2010 19:15
 ミートボールパイ 1 小さめ
  バレンタインが近づいてくると、「ハート型」で何か作りたくなってきまス。
  昨年は、同じ型で「シチューパイ」
  そして、今年は「ミートボールパイ」^^
  同じパイでも、味は全く違うので、
  あれこれ迷った挙句^^; 上の写真のようなものを作ってみました。
  こちらは、下記の本を参考にして作りました。

いつでもパイ―Lunch Pies & Sweet Piesいつでもパイ―Lunch Pies & Sweet Pies
(1998/09)
城川 朝
商品詳細を見る
    
  写真では、とてもミートボールが入っているようには見えませんが^^;
  直径2cmくらいのミートボールが入っていまス^^(とても小さいでス)
  *作り方を簡単に^^*
   …一言で言えば、「トマト煮込みハンバーグのパイ包み」でせうか^^;…
  本では、市販のトマトソースを使用しているのですが、
  私は、トマトソースをよく作って冷凍保存させているので、
  それを使いました。
  型にバターを薄く塗り、薄力粉をはたき、
  パイ生地を敷いてラップをし、冷蔵庫で冷やしておきます。
  オーブンは200℃に余熱しておきます。
  次にフィリング作り。
  直径2cmくらいのハンバーグの種?のようなものを作り、
  フライパンで、表面に少し焦げ目が付くくらいに、オリーブオイルで焼き、
  取り出して、粗熱をとっておきます。
   …これが肉汁を閉じ込めてくれるのかもしれんせんネ^^…
  ボールにトマトソース、ミートボール、生パン粉、パルメザンチーズ(粉末)を入れ、
  やさしく混ぜ合わせて、冷ましておきます。
   …生パン粉は、つなぎとして入れているようですが、
    なんとなく、トマトソースの汁気も吸ってくれているようで、
    パイ生地にはいいなぁ、と思いました^^…
  これで、フィリングが出来上がりました。
  パイ生地の中にフィリングをそっと入れて、
  200℃のオーブンで20分、180℃に下げて30分焼きました。 

  ミートボールの中に入れる玉ねぎは、
  バターで、弱火でじっくり飴色になるまでいためると、
  本当においしくなります。
  パン粉も、生パン粉がまたまた良く^^
  調整豆乳で浸しました。
  ハーブ&スパイス(生パセリ、バジル、オレガノ、ナツメグ、オールスパイス)も
  たっぷりと?混ぜ込んでいます。
  そしてトマトソースも、手作りすると、美味しいような(*^^*)
  トマトソースは、いつもプチトマトで作っていますが、
  この作り方も、近いうちに書き留めたいナ、と思っています。  
 ミートボールパイ 2 小さめ
  
  上(丸い方)は、この間のタルトと同じ型で作りました。
   (直径約12cm…底は約10cm…、高さ約2.5cm)
  ハート型は、高さは同じくらいですが、
  容量が、この丸い型より、少し少なめです。
  本に掲載されている分量で、
  ハート型2台、丸型1台、作ることが出来ます。
   (少し余りました^^;) 

     ミートボールパイ 3 小さめ

       なんとなくネ、
       気合を入れた?ハート型より、
       丸い型の方がかわいく見えるのは、錯覚?^^;
       でも、「美味しい^^」と言ってくれるから、
       それがとても嬉しいでス^^

  …拍手を、どうもありがとうございますm(_ _)m
   とても嬉しいでス(*^^*)…

関連記事

What's New