次へのステップ

  02, 2010 21:18
氷上を華麗に舞うフィギュアスケートを見るのが好きで、
冬季オリンピック(バンクーバー)も、楽しみにしていましたが、
今回も、本当に素晴らしいものでした。
キム・ヨナの、流れるような、
スケート靴を履いているなんて思えない、
妖精のような舞に、
ただただ「すごい」という言葉が出るだけで。
そして、あの点数。
真央ちゃんとの、あまりの差に、しばし心が呆然としてしまったのですが。
「この差は、一体何なのだろう」と。
でも、それは私になど解るはずもなく。
ただ、試合が終わった直後と、
翌日からの真央ちゃんを見ていて、
また違った思いで心が感動しています。

 われわれは立派な「銀」、胸を張っていい「銀」だ、と思う。
 だが、「銀」で悔し涙を流さなければならない高みに、彼女は立っている。
         …2月27日(土)中日新聞、「中日春秋」より引用…

銀メダル 次へのステップ
真央ちゃんが書いた、この言葉を見て、圧倒される思いでした。
すごい経験をしていると思います。
まだ、19歳。なのに、
「銀メダル」という結果だけではなく、
私には計り知ることの出来ない、大きなものをつかんだ…
この大きな舞台で、何かを見つけたのだと思います。

人はいろいろなものを見、
経験、というのでしょうか、
実際に自分で体験して、成長していくものだから。
人間って、すごいなって思います。
私には到底無理、ではなく、
同じ人間。
スピードは違っても、
何かに向かって、諦めずに進んでいくこと。
何かにぶつかっても、「次へのステップ」と、
微笑みながら進んでいけたら、と。

真央ちゃんだけでなく、多くの選手から感動をいただきました^^


 …拍手を、どうもありがとうございますm(_ _)m
   この感動を忘れずに、いつも心に留めておきたいです…
関連記事

What's New