桜バームクーヘン

  14, 2010 00:07
       桜 バームクーヘン 1 小
            *‘sakura’Baumkuchen *

  前に、頂き物の CLUB HARIE(クラブハリエ)のバームクーヘンを食しながら、
  「こんなのが作れたらいいネ」と^^
  キャンプ場で、なにかを丸焼きにするように、
  1日中、ぐるぐる回していたら焼けるかも、ナンテ言う人も^^;
  ちょっと作ってみたくなり^^ …キャンプ場で、ではありませんョ^^;…
  下記の本を参考に、作ってみました。

お菓子を焼いてお茶をいれて―私のおやつ時間お菓子を焼いてお茶をいれて―私のおやつ時間
(2008/06)
本間 節子
商品詳細を見る
      
  桜風味にしたかったので、
  材料の中で、オレンジマーマレードを、桜あんに。
  そして、中力粉が無かったので、薄力粉で作りました。
     (15cm角型使用)
  卵黄、お砂糖、桜あん、溶かしバターまでは良かったのですが、
  粉類をふるい入れた時に、生地がかたくなり^^;
  泡立て器でなめらかになるまで混ぜようにも、かたくてぐるぐる回らず^^;
  でも、あまり混ぜすぎるのもよくない、と思いながら、なんとか混ぜました。
  メレンゲを混ぜる時も、やはり大変でした。
  いったいどんな風に焼けるのかしらん、と思いつつ^^;
  まるで実験、お遊びのような、とほほ?な、私のお菓子作り^^;
  本では、6層ですが、私は5層止まり^^;
  一層ごと、焼き時間が5分となっていましたが、6~7分にしてみました。
  でも、焼き上がりを見てみると、
  層が目立たず、もう少し焼き時間を長くした方が良かったようでス。

  桜 バームクーヘン 2 小

   アイシング作りも、またいろいろとあり^^;
   ピンク色のシュガーパウダーがあったので、
   作っていたら、かなりピンク色が濃く、
   白い(ふつうの)シュガーパウダーを混ぜていきましたが、
   白をどんどん混ぜても、ほんのり薄い桜色にならず^^;
   一旦、濃い色のまま、表面に塗り、
   次に、気を付けながら?^^;薄い桜色のアイシングを作って、
   濃い色が乾いてから、その上に塗りました。 
   食感は? やはり、生地が少し詰まった感じでス。
   それでも、なんとか?^^; 食することが出来^^
   「桜あん」の味は、あまりしませんでした^^;
    …何のために入れたのでせう?^^;…
   いつか本の通り、マーマレードでも作ってみたいでス。

   花海棠 1 小

   こちらの花は「花海棠(はなかいどう)」
   花は、もう散ってしまいました。
   写真を撮っている時も、
   はらはら…と^^;
    
  
関連記事

What's New