春の七草で

  10, 2012 22:38
 七草粥 1 小
  なにかしら、お祝いの席のような Photo になっています ^^;
  たかがお粥、されどお粥 ナンテ^^;
  7日の朝、今年も少し早めに起きて、作りました。

七草粥 2 小 あわび松前 1 小
 右上(写真) 小皿にのっているのは、「あわび松前」
 こちらも宮城の親戚から届いたものです。
 細く、細~く切られている昆布が、ねばねばしていて、
 その昆布が、コリコリとした鮑にからまり、
 なんとなく、粕漬けのような? (例えが違うかナ) 風味がして、
 酒の肴として合っているかもしれません。

  … 器は、堀岡岳之/堀岡洸匠 さん 作 …

春の七草で…おにぎり ^^ 1 小 2011作 「梅干し」 1 小
 そして ↑ こちらは今朝作った、「七草おにぎり」 ^^
 おにぎりとして、春の七草を混ぜる時は、
 始めに、七草を、塩を入れたお湯でサッと茹でています。
  (すずな・すずしろ を最初に入れて、
   ごぎょう・せり・なずな・はこべら・なずなを最後に入れ、サッと茹で、
   冷ましてから、ほうれん草のおひたしのように?しぼりました)
 みじん切りにしたものを温かいご飯に混ぜ、ギュッギュッ と ^^
 隠れて? 見えませんが、自家製 「梅干し」 も入れました。
 右上の写真が、2011年度、りん作 『梅干し』 です (*^^*)

  … おにぎりがのっているお皿と湯のみの器は、西端春奈さん 作。
    梅干しの器(粉引れんげ)は、大根田務さん 作。 … 


 … 拍手を、どうもありがとうございます m(_ _)m
   とても嬉しく思います (*^^*) …
関連記事

What's New