ドイリー … 初めてのレース糸40番で ♪

  10, 2012 12:37
Lace Doily 1 小
                * Lace Doily *

1月半ば頃から、何故かレース編みがしたくなり、
ちょこまか?^^; と いろいろ編みつつ、ふと、
これまで使ったことの無い、「レース糸40番」 なるもので編んでみようと、
初挑戦してみることにしました。
今までレース編みは、大抵 「オリムパス エミーグランデ」 で編んでいて、
それよりも更に細いレース糸があることは知っていましたが、
「これは、人間ではなく、天使が使い、編むために作られた糸・・・(爆)
私には ムリ ・・・ (_ _。) 」 と、
勝手に思い込んで (決め付けて^^;) いました ^^;
あれこれ 本のページをめくりながら、
簡単なものを、と、上のようなドイリーを編んでみました。

このドイリーは、↓ こちらの本に掲載されています。
美しいレース 2美しいレース 2
(1980/04)
主婦と生活社
商品詳細を見る

「編んでみました」 と簡単に書いていますが、
実は、これを編み上げるまでに、気持ちの上でも葛藤が ^^;
レース糸は、お店で真っ先に目に入った?^^;
「ミルフローラ」 ~ スキー毛糸(元廣) ~ を購入。
最初、いきなり40番、という細さは難しいかも、と、20番で編み始めたのですが、
印象、イメージが違うような気がして、
 … 20番は、エミーグランデよりも、少し細くしたような感じでした …
やはり、頑張って「40番」 で、と思い、編み始め、
でも、なんでしょう、なんとなく、少~し、ゴワ感が・・・ ^^;
結局、オリムパスレース糸 「金票40番」 という糸を購入し、
やっと、「あぁ、これ (*^^*)」 と、
手触り、気持ち的にも、ホッとしながら、編み始め ^^
  … 「やさしいモチーフ」 と書かれてあったのですが、
    とても細い糸だからでしょうか、ちと、大変でした ^^; …

Lace Doily 2 小

エミーグランデとは違って、
編み上げた時の表情?が、クシャクシャッ?としていて、
「私、こんなにも下手だったんだ (ノ_・、)シクシク 」 と、しばし項垂れ…
後で、レース編みの仕上げ方を友人から聞いて、
読んでいたはずなのに、何も知らずにいた自分が (/ー\*) ハズカシク・・・
仕上げ方も、丁寧さが無く、まだまだですね ^^;

Lace Doily 3 小

ドイリーのようなレース模様を見ていると、
万華鏡のように見えたり、
どこかの国の、ドーム型礼拝堂の天井の、美しい装飾を見ているようで、
編んでいると、なんでしょう、心が整って?いくような気が ^^
レース編みは、写経に似ているのかナ … 例えがおかしいでせうか ?^^;

40番、というレース糸で編むと、繊細な表情になるような、
その分、下手な所、苦手な箇所もハッキリ・クッキリと出て ^^;
こちらの気持ち、というのでしょうか、
真っ直ぐに伝わって? 表現されていく気がしました。

          e-m-h-10.gif


 … 拍手を、どうもありがとうございます m(_ _)m
  とても嬉しく (*^^*) 励みにもなっています ^^ …
関連記事

What's New