木曽御嶽山 & 開田高原へ

  25, 2012 12:25
田の原天然公園の展望台より 1 小

 「緑に会いたい、大自然を満喫したい ^^
 そんなスローガンを掲げ?^^;
 ただただそれだけの為に? お出掛けしてきました。
  … 行ったのは、6月末頃です …

田の原天然自然公園の展望台より 2 小

 「7合目まで、車で行くことが出来る山があるよ」
 その山の名前は、「木曽御嶽山(きそおんたけさん)」
 標高 3,067m の山、その7合目まで行けるのなら、と即 決定 ^^
 7合目にある、「田の原天然自然公園」 を目指し、
 意外に早く到着するのでは、という感じで出発しましたが、
 それはとてもあま~い考えでした ^^; 
 くねくね くねくね ・・・ そしてまた、くねくね くねくね ・・・ 
 やっと着き、車を降りると、空気がひ~んやり … ^^;
 森ガールのような、ふわふわな?格好で来てしまったことを後悔 ^^;
  … すごく場違いで、山を、あまく見過ぎています m(_ _)m …

 田の原天然自然公園の展望台 1 小

 ↑ この展望台へ行こうと歩き始めたのですが、
 遊歩道(デッキロード)がちょっと キシキシ、しなったり、
 雑草がかなり生い茂っている状態だったので、
 一旦引き返したのですが、
 展望台へ行く道はここしかない、という事で、
 意を決して 再度展望台へと向かい ^^;
 そして、先頭を歩いていた人の、
 「おぉぉぉぉ~っ すご~い!」 と言う声が響き渡ってきた時、
 急に、足早に歩き始め ^^
 そして、私も 「わぁ~ (*^^*)

展望台からの眺め 2 小展望台からの眺め 1 小展望台からの眺め 3 小

 あの素晴らしい光景は、やはり Photo では伝わりません。
 雄大な景色に、しばし沈黙。
 上の 大きな2枚の写真は、少しの間、日が射していた頃にパシャリしたもの。
 この後、すぐに、さぁ~っ と 層雲(きり雲)が眼下に広がり始め …
 目の前で起こる幻想的な光景に、言葉を失っていました。
 
田の原天然自然公園の展望台より 3 小
 
 あの時、も一度 展望台へと向かって、本当に良かった …

 晴れ渡っていれば、また素晴らしい眺めだったのでしょう。
 ↓ もしかしたら見えた山々など。
 左から、
 御岳山、乗鞍岳、南穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳、上高地、大天井岳(おてんしょうだけ)、
  … ここまでが、北アルプスのよう …
 野麦峠、鉢盛山(はちもりやま)、烏帽子岳(えぼしだけ)、美ヶ原高原、蓼科山、
 八ヶ岳連峰、南アルプス、駒ケ岳、空木岳(うつぎだけ)、三笠山。
 
 展望台にて 1 小
 
 駐車場へ戻った時、そこには登山の格好をした人たちがいました。
 中には、山ガール?のような人たちも ^^
 木曽御嶽山をパシャリしたかったのですが、ダメでした (ノ_・、)シクシク
 ↓ こらちの、きり雲の向こうに、その山があります ^^; 

田の原天然自然公園より 「木曽御嶽山」をのぞむ 1 小

 のぼって来た長~いくねくね道を、今度は下って行き、
 その途中、ナント、具合が悪くなってしまい m(_ _)m
 30分ほど、車を降りて休ませてもらう、というハプニング?^^;
 タイムロスをしてしまいましたが ^^;
 開田高原の方へ向かい、とにかくお腹を満たしましょう、ということで、
 遅~い昼食タイムでしたが、信州蕎麦をいただきました。
 ^^ やはり、本場?は美味しかったです ^^ 

 その後、木曽馬を見に、『木曽馬の里(きそうまのさと)』 へ。

木曽馬の里 1 小

 美しい白樺を背景に、木曽馬がのんびりと、時にはかけっこ?したりしていました。

 木曽馬の里 2 小 木曽馬の里 3 小

 そして今回、もうひとつ、どうしても見たかったもの。
 そばの花畑。
 
そばの花畑 1 小

 見れたことが、嬉しくて 嬉しくて (*^^*)
 少し前まで具合が悪かったなんて思えないほど、元気になり ^^
 回復したのは、そばの花を見ることができたからでしょうか?
 それとも、信州蕎麦のおかげ?^^;

そばの花畑 2 小

 食の方で、信州蕎麦以外にもう1つ、食べたかったもの。↓ (*^^*)

 「開田高原アイスクリーム」すぐり 1 小

 『開田高原アイスクリーム工房』 のアイスクリーム です。
 私は 「すぐり」 のアイスクリームをいただきました。
 なぜに すぐり ? と聞かれると、(-_-)ゞ゛ウーム ^^;
 工房の前には、ブルーベリーでしょうか、木が育っていて、
 まだ青い実でしたが、生っていました。↓

 開田高原アイスクリーム工房にて…ブルーベリー 1 小

 ↓ こちらは、あちこちで見かけた、アカツメクサ(ムラサキツメグサ) というお花。  

アカツメクサ 1 小

 出発した時は、雲が低く垂れ込め、
 山が近づいてきた頃は、夏を思わせるような日差し、
 そして、田の原天然自然公園に到着した時は、また薄曇り、
 山を降り、信州を後にする頃は、滝のような土砂降りに見舞われ ^^;
 目まぐるしく変化する天候に、みな (@_@) パチクリ ^^;
 今回のプチ旅は、大自然を感じ、
 思いっきり楽しむことが出来た旅でした (*^^*)  

   アカツメクサ 2 小


… 拍手を、どうもありがとうございます m(_ _)m
  心から嬉しく思います ^^ …

関連記事

What's New